トップ

学校で季節に適した服装を

快適な学校での服装

有意義

ポロシャツで学校を過ごそう

一般社会からクールビズとの声が聞こえます。学校への通学の生徒たちも男女の区別なく、ワイシャツ姿が目立ちます。でもあのワイシャツ姿は、本当に快適でしょうか。是非ポロシャツの導入を考えてほしいものです。普通のワイシャツでは、汗をかくと直ぐに身体にまとわりついてしまいます。不快なものです。それに比べポロシャツは、材質次第ですが、男女ともに基本的に学校で快適となります。我が国には四季があります。季節に適した服装を取り入れることは決して贅沢とはいえません。学生の皆さんの本分は勉強です。通勤や通学に快適な服装で過ごすことをお勧めします。

夏の制服にはポロシャツ

学校の制服と言うと、かつては詰襟やセーラー服などの、フォーマルな要素が強い物が多かったですし、スポーツも行う学生が着るには、窮屈な制服も多く見られました。最近では、ブレザーが主流になってきましたし、夏用の制服にはポロシャツを採用している学校も珍しくなくなってきました。勉強をする場なので、華美な服装は必要ないのですが、自転車通学や徒歩通学をする際には、動き易い服装の方が良いですし、部活などでスポーツをした後にも、ポロシャツなら着替え易いので、とても便利です。汗をかいても、洗濯し易いので、衛生的でもあります。

↑PAGE TOP